シアリス最強説

シアリスのパッケージ

ED治療薬と聴いて一番に頭に出てくるのは「バイアグラ」ではないでしょうか。バイアグラのほかで名前が出てこないという男性も多いのですが、バイアグラ・レビトラ・シアリスが3大ED治療薬という総称を持っており、これらはそれぞれ特徴があって日本では3つともに承認されていて病院ではよく処方されています。

バイアグラは即効性が高く5時間程度効果が持続するといわれていますが、レビトラはさらに即効性が高いうえに、持続時間も2倍くらい長いです。一方でシアリスは効果が現れるのは鈍いのですが、最大36時間持続するというのが驚きです。

シアリスは飲み始めてから1〜3時間ほど経たないと効果が出ないのですが、その分1日半続くのでそれが気に入って飲む男性が多いようです。持続時間が長いのは、有効成分の水溶性が低いので身体の中でゆっくり溶けていくためですが、その分からだに及ぼす影響は少なく、副作用のリスクが少ないのがメリットです。

バイアグラは即効性が高くて勃起力も強いのですが、その分副作用が出やすく、重篤な副作用で死にいたってしまった男性も複数います。それがシアリスではリスクがぐんと下がるので、抵抗がなく飲めるという声が多いように思われます。

身体が小さめな日本人にとっては、バイアグラやレビトラよりはシアリスのほうが安全という専門家の声も上がっています。そのシアリスは、病院で処方してもらうと費用が結構かかってしまうのですが、「タダシップ」というジェネリック医薬品を海外製医薬品専門の通販サイトで購入すると、その半分以下の相場で手に入れることができます。シアリスを飲んでいた方もそうでない方も、EDを克服するなら、より低価格なタダシップがオススメです。

Copyright(c) 2018 あの人はタダシップを使っているらしい All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com