あの人はタダシップを使っているらしい   >   タダシップが効かないのは…

タダシップが効かないのは…

タダシップの錠剤とパッケージ

シアリスはED治療薬の中でも36時間という驚異の持続時間を発揮するお薬で、その上副作用などのリスクが少ないと言われているので、体格の小さい方やED治療薬を飲んだことがない方にも試しやすいお薬だと言えます。

シアリスは海外ではもちろんのこと、日本国内においてもED患者の間で非常に人気を博しています。バイアグラやレビトラと比較してマイルドな効き目なのでより安全性が高く、より気軽に使えるでしょう。

シアリスの特許が切れたことで、インドをはじめとする製薬会社がシアリス・ジェネリックを続々と発売しているのですが、タダシップはそのひとつで日本でも密かに人気を高めているED治療薬です。

タダシップはシアリスの半分くらいの値段で買えるので、ED治療にお金をかけたくない方にとっても良いお薬ですが、服用してみた人のなかにはタダシップを飲んでもあまり勃起力があがらなかったという人がいます。安い分効き目が薄いのかと思われがちですが、実はシアリスとほとんど同じです。

タダシップを服用しても勃起力が変わらなかったという場合は、次のどれかに該当する可能性があります:

・食後すぐに服用した
・アルコールを摂取した後に服用した
・別のお薬と併用していた
・ED(勃起不全)ではない
・成分量が足りていなかった など

特に、タダラフィルという成分は食事やお酒の影響を受けにくいとされていますが、それでも空腹時に比べると食後の方が効果が落ちてしまいます。特に食べ過ぎてしまった時や脂っこいものを食べてしまった後にタダシップを服用しても、あまり効果は期待できません。上記であげているような要因を少しでもなくした状態で、タダシップを服用すると効き目がさらにアップするでしょう。

Copyright(c) 2018 あの人はタダシップを使っているらしい All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com